おいふぉりーのぶろぐ

きっと趣味のブログに違いないです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

InRoF 2週間前!!

brontes_001.jpg
なんだか、今週、先週はあまりやる気が無くて、ブログの更新もだるかった。けど、まあInRoF2週間前です。ってことで、前に作ってた回路の動作確認。FPGAの中身とか書き換えてたので、ちょっと四苦八苦(詳しくは下のほうに)。とりあえず、今回のInRoFのロボットの回路の構成をご紹介。

・MPUとしてゲームボーイアドバンス
・ペリフェラル(UART、PIO、ラジコンサーボ用PWM)としてFPGA(すぱるたん3)
・走行用5相ステッピングモータドライバ x 2
・ステッピングモータ用 DC-DCコンバータ x 2

※ロボットのアクチュエータはラジコンサーボ x 4、ステッピングモータ x 2 です。センサはWebカメラのみです。

で、今日動作確認して四苦八苦したこと。
まず、FPGA 内のレジスタに値を書き込めなくなったこと(半年くらい前に動かしたときはちゃんと動いてた)。あれぇ~、おかしいなぁ~と。何が悪かったかと言うと、FPGAはゲームボーイアドバンスのカートリッジ用バスに接続しているんですが、FPGAのメモリマップ変更用のディップスイッチの値が変わってた。ぉぃ、俺変えた覚えないぞ。きっと、寝ている間に妖精さんが。。。

2つ目は、UARTの受信側がちゃんと動かない。で、何が悪かったかと言うと、コネクタが半挿だった。しょぼーん。2.5mmの3極のジャックを代用(GND、RXD、TXD)しているんですが、やっぱこれやめたほういいかも。基板の占有面積が小さいからイイかと思っていたんだけどな。ちなみに、UARTはFPGA内に実装しているわけですが、ハードウェア的に16バイトのリングバッファを入れてみた。ブロックRAM内にバッファを用意したかったんだけど、なんかうまくブロックRAM内に配置してくれない。普通にスライスを消費しちゃいました。まあ、InRoFまで時間が無いのでとりあえずこのままで次へ。アレだね、ホントFPGAって乱暴な使い方しても入っちゃうね。
  1. 2006/06/10(土) 08:45:54|
  2. ハードウェア開発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<[MAXII]シリアルポートでXXX にバグ発見!! | ホーム | 何やってんだか。。。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tm86eublog.blog42.fc2.com/tb.php/95-bbb65c7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

来客数

プロフィール

Euphorie

Author:Euphorie
"おいふぉりー"って呼んでくださいな☆
ハードウェアとかソフトウェアとかの開発に興味があったり。。。
連絡先は上の画像。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。