おいふぉりーのぶろぐ

きっと趣味のブログに違いないです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

無線LANのアクセスポイントがオシャカになりました。

warpstar_crash.jpg
Windows のファイル共有を使っていてなんだか重いし、無線LANの接続モード(11aと11b)が頻繁に切り替わるし、無線LANの調子が悪いな~と思って、無線LANのアクセスポイントを確認したら、やけに筐体が熱いので、とりあえずコンセントを抜いてみて、その後もう一度コンセントを差し込んだら、お亡くなりになった模様です。

亡くなったというか、俺診断によると
 1.内部のスイッチング電源部分のコイル(だと思う。たぶん)からシャーという変な音がする。
 2.筐体がかなり発熱する。
ということから、電源周辺の回路が調子悪くなって
 3.LANケーブルとコンセントをつなぐと、LANの接続先のハブのインジケータが10秒くらいの間隔で点滅する。
 4.同じく接続先の無線LANの子機の接続状態もつながったり、切れたり繰り返している。
ということから、内部のマイコンがリセットを繰り返していると考えられます。

ということで、電源周辺部を手術すれば治りそうですが・・・
う~ん、ちょっと大変そうだな。でも、結構いい値段したのよね。このアクセスポイント。

取り急ぎ、手元にあまっていた無線LANコンバータを代わりに使うことにしました。ただ、アクセスポイントじゃないので、ピアツーピア接続となりました。久々に無線LANコンバータを使おうとしたら、IPアドレスすら分からないので、まずはリセット・・・でごちゃごちゃ設定。ふぅー疲れた。
  1. 2008/09/20(土) 02:50:45|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<無線LANのアクセスポイント解析編Part I | ホーム | trueSpace 7.6 という 3D モデリングソフトがフリーに。へぇ~>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2015/01/03(土) 08:20:36 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tm86eublog.blog42.fc2.com/tb.php/226-256244f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

来客数

プロフィール

Euphorie

Author:Euphorie
"おいふぉりー"って呼んでくださいな☆
ハードウェアとかソフトウェアとかの開発に興味があったり。。。
連絡先は上の画像。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。