おいふぉりーのぶろぐ

きっと趣味のブログに違いないです!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

[玄箱T4]システムクロック誤差大によりNTPサーバーが同期しないことの対処

玄箱 T4 のシステムクロックの精度が悪いということは,前に調べて一応知っていたんだけど,”NTP サーバーを設定すれば問題ないだろう”と安直に考えていたのがマズかったようです.

まず,玄箱 T4 がどのくらいズレるのかというと,1 時間に 27 秒程度らしい.ちなみに 1 ヶ月に換算すると,
27 秒×24×30 = 19440 秒 = 5.4 時間
で,ちょっとシャレにならない.

このくらいズレがあると,NTP サーバーでもうまく同期できないらしく,ntpq -p で NTP サーバーの状態を確認しても,左側に同期中マーク"*"が付きませんでした.(前に設定したときは・・・"*"を見落としてました

対処方は伊藤氏が公開している kuro_nas_t4-mod.itb をダウンロードして,/boot ディレクトリにコピーし,オリジナルの kuro_nas_t4-mod.itb のかわりに uImage.buffalo へシンボリックリンクを作ります.
この辺をミスると玄箱が起動しなくなると思われるので,ちょっと注意です.kuro_nas_t4-mod.itb のオーナーはオリジナルと同じように root とし,パーミッションも 644 としました.

後は,再起動したら出来上がり.

情報を公開している伊藤氏に感謝☆です.


参考資料

伊藤氏の wiki LinkStation/TeraStation/玄箱/PPC/KURO-BOX/T4/SystemClock

スポンサーサイト
  1. 2010/09/01(水) 00:45:33|
  2. サーバー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来客数

プロフィール

Euphorie

Author:Euphorie
"おいふぉりー"って呼んでくださいな☆
ハードウェアとかソフトウェアとかの開発に興味があったり。。。
連絡先は上の画像。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。